実釣・下津井沖のタイ&アコウ

出たっ!下津井沖で超大物50㎝のアコウ!!

最高潮!下津井沖(倉敷)にタイ&アコウの乱舞!

 見渡せば小さな秋が…季節は確実に移り変わりを見せ始めた。そんな猛暑や豪雨からようやく解放された日、午前5時に仲間の船で笠岡から下津井沖へタイを狙って出掛けた。笠岡沖では狙いのタイを手にしたが「同じなら下津井沖まで足を延ばそう」となり船を走らせた。この判断がこの日のドラマを生み出したのだ。

 瀬戸大橋の西でスタート、すぐに平山さんにアコウがヒット!それがなんと50㌢の超大物だ。そしてさらに続けて46cmも!そしてまたまた45cmの大物が!アコウの連発だ。「アコウがこんなに釣れることは記憶にない」と。

 そして今度はタイのお出ましだ。40cm級が顔を見せ、入れ食いではないが次々とタイが上がってくる、誰からともなく「今日はどうなってるのか?釣れ過ぎや」の声が。

 当日はタイ40~30cm6枚、アコウ45~50cmが4枚とすごい釣果に恵まれた。なお、使った仕掛けはタイラバ60~80g(メーカーはスタート)であった。