中国バス不動産

中国バス不動産無料相続セミナーを開催7月24日からローズコムで

 中国バス不動産㈱(福山市南蔵王町5─10─12、片岡陽社長)は、相続セミナーを月に一度、まなびの館ローズコム四階で開催する。六回シリーズで、通しでも興味のあるテーマのみでも参加できる。参加無料で時間は13時30分─15時30分。定員は各回20人。

 第一回は7月24日、「相続と遺言の基礎知識」をテーマに行う。相続法の改正と、2019年度税制改正大綱を反映させた最新の内容を踏まえて解説する。

 今後の開催予定は次の通り。8月21日「財産把握とその評価」(民法・税法の基礎を踏まえて説明)9月18日「賢い生前贈与のススメ」(現金贈与以外の住宅・教育資金、不動産を活用した贈与を紹介)

 10月(予定)「生命保険を100%活用する方法」(生命保険を活用して行う遺産の分割・納税・節税対策を具体的に解説)11月(予定)「公正証書遺言の作り方と家族信託の活用」(認知症への備えとして注目される家族信託の活用方法などを解説)12月(予定)「相続発生後にできる対策」(誰に、何を、どう遺したらよいかなどを説明)

 参加希望者は電話(水曜を除く10時─19時)かファクス(084・940・3602)、メール(info@chubus-re.co.jp)で各開催日の前日までに申し込みを。

 問 0120-403-601