鞆の浦らーめん鯛丸

鞆の浦らーめん鯛丸 子供に無料で料理を提供 客の善意生かす「夢食堂」

ラーメンや鯛めしを提供する「鞆の浦らーめん鯛丸」(福山市鞆町鞆136-30)は、中学生以下の子供に無料で料理を提供する「こども夢食堂」の活動を行っている。趣旨に賛同する客は200円で「夢チケット」を購入し、同店内にある掲示板に貼る。子供がそのチケットを1枚取って使うことで、1食分が無料になるという仕組みだ。「こども夢食堂」は、(一社)ロングスプーン協会が展開する「フードリボンプロジェクト」の一環。7月19日に開かれた同プロジェクトに関する講演会に、同店の佐藤勇樹店主も参加した。そこで「日本では7人に1人の子供が貧困状態にある」と聞き、力になれればと活動に加わったという。「少しでも、空腹で困っている子の助けになれたら」と佐藤店主。ラーメンやチャーハンを日替わりで提供し、量も一人一人に合わせる。利用した子供が記す「ありがとうノート」も用意してあり、チケットを購入してくれた人に対するお礼の文章がつづられている。同様の取り組みをしている飲食店は全国に約70店舗あるが、福山では同店が第1号という。「もっと参加店が増えて、夢食堂が身近になってほしい」と佐藤店主。営業時間は平日が11〜14時と17〜22時、土・日曜は11時〜22時。「こども夢食堂」は営業時間内ならいつでも対応する。【問】☎084-982-3218