備後圏域の商工会議所

備後圏の8商議所が共催 「新事業アワード」7社を表彰 大賞にキャステム、山陽染工

 備後圏域の八商工会議所(井原・笠岡・福山・府中・尾道・因島・三原・竹原)が、域内商工業の発展を目的に新技術の開発や独創性に富む新事業に取り組む会員企業を表彰する共同事業「新事業アワード2021」の表彰式が、2月22日に福山市内で行われた。  製造業部門に一二社、商業・サービス業部門に一三社の応募があり、審査を経て大賞と優秀賞の七社が決まった=写真上。製造業部門は、大賞が㈱キャステム(福山市)、優秀賞が㈲広島金具製作所(同)と真辺工業㈱(府中市)。  商業・サービス業部門は、大賞が山陽染工㈱(福山市)、優秀賞が㈱正文社印刷所(同)、㈱太陽都市クリーナー(府中市)、瀬戸内ゴルフリゾート㈱(竹原市)。福山商議所の林克士会頭から賞状が渡された。  このうちキャステムは、金属部品の精密鋳造技術と3Dスキャンなどのデジタル技術を融合し、アニメキャラクターなどを用いたオリジナル商品を開発した。
山陽染工は、地域のものづくり企業の商品を展示販売するセレクトショップ「FUKUYAMA MONO SHOP」を天満屋福山店(同市元町)の五階で2020年から営業している。  表彰式は同商議所と福山市が共催した「ビジネス交流フェア」の中で行われた=写真下、左から戸田社長、松本社長。