道の駅 たかの

西日本で初めて雪室が併設された道の駅。高冷地特有の気候と、中国山地の源流水が育てた農産物が好評!自販機でのオムツ販売やミルク用のお湯の提供などママに優しい施設です。[道の駅 たかの]

中国やまなみ街道(尾道・松江線)高野ICを降りてすぐ、県最北端の高野町は県内有数の豪雪地帯で、西日本で初めて雪室が併設された道の駅。高冷地特有の気候と、中国山地の源流水が育てた農産物が好評。それらを活かした食事や安心・安全にこだわった特産品、観光情報の発信など庄原市の北の玄関口として交流拠点となっています。また自販機でのオムツ販売やミルク用のお湯の提供など、ママに優しい施設です。

りんご りんご りんご お国は寒い高野町♪

ジャムやジュレ、焼き菓子にチップスなど、特産の高野りんごの加工品が目白押し。特に高野りんごのコンポートにりんごジャム、自家製ダマンドクリームが入ったサクサク香ばしいアップルパイは絶品!

比婆牛+オムライスでスタミナチャ〜ジ!

レストラン一番人気で子どもにも大好評の「比婆牛ともみじたまごのオムライス」。庄原のブランド牛「比婆牛」と野菜の旨みたっぷりの自家製デミグラスソースが楽しめます。サラダ・スープ付き1380円(大盛り+200円)

建物に雪を詰め、温度0度、湿度100%に保たれた天然の冷蔵庫。雪の量はなんと2tトラック300台分!中に入って体感してみよう!(1回2人1組まで)。貯蔵してより美味しさが増した雪室商品も販売しています。

100%完熟りんごジュースを使用して手作りした、
後味すっきりの高野りんごのジェラート。
シングル(コーン・カップ)360円〜