お好み焼き「平の家」

お好み焼き「平の家」 オンラインで冷凍食品販売 人気の「そば肉玉」を全国へ

お好み焼き「平の家」(府中市出口町1102、平田篤三代表)はこのほど、看板メニューである備後府中焼きの冷凍バージョンの製造を始めた。同店のオンラインショップ(https://hiranoya.base.ec/)で販売している=写真上。1952年創業の同店。「ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版」では、前回の13年版に引き続き「サービス料・席料を含む設定価格が3500円以下で、良質な材料を使った価格以上に満足できる料理が提供されている店」として「ビブグルマン」の称号を獲得した。しっとりとした食感に焼き上げ、最後に生卵をかける「卵かけ」の府中焼きは、「まろやかな味になる」と評判。「ネギ乗せ」もファンが多い。

冷凍で販売するのは定番の「そば肉玉シングル」。麺は一般的な「そば」か、唐辛子を練り込んだピリ辛の「辛麺」を選べる。ソース・ネギ・かつお節付きで、5枚入りが5500円=写真下、2枚入りは2200円(送料別)。賞味期限は60日間。注文を受けてから手作りするため、届くまでに1週間ほどかかる。またチルド発送のため「卵かけ」はない。同店は「食べる際に卵をご用意いただき、後がけしてください。詳しくはオンラインショップ内の『美味しい召し上がり方』で紹介しています」と呼び掛ける。【問】☎0847-41-4574