ザ・ベスト新体操スクール

ザ・ベスト新体操スクール主催 10月の毎土曜に「適性をみつける体験会」 いろいろ試して子供の才能を伸ばそう

 基礎から世界大会を目指すレベルまでの子供を指導する「ザ・ベスト新体操スクール」(福山市南手城町4-6-11 SATOビル4階)は10月の毎週土曜11―12時、同所で「子供の適性をみつける体験会」を開催する。
子供に習い事をさせたいけれど何が向いているのか分からない、何に興味を持つかが分からないという保護者のために企画した。進行はリトミック、ソルフェージュ、ピアノ、ボーカルなどを指導する専門講師が担当する。
事前に行われた同スクールの生徒向けの体験会では、親子でのリトミック、カードに描かれた絵を体で表現して他の参加者に当ててもらう、リズムに合わせてマス目を指定されたルートで移動する、鏡を見ながらの発声や滑舌のトレーニングなどに取り組んだ。どれも遊びの延長のような楽しさで、生徒らは終始笑顔だった=写真(上・中・下)は一場面。
同スクールで新体操を指導するマリヤさんは「リトミックを中心に、体を動かすこと、歌を歌うこと、自己表現をすることなど、さまざまな要素を一度に体験できます。子供の適性や興味が見えてきますよ」と話す。体験会に参加することで、リズム感や身体能力、コミュニケーション能力、記憶力、想像力、表現力などを養うことの意義を理解できるという。
「音楽に合わせて楽しい雰囲気の中で行うので、初めてのお子さんでも参加しやすいはず。安心してお越しください」とマリヤさん。
5歳から小学6年生までが対象で、参加費は無料。同スクールの生徒だけでなく、一般からの参加も呼び掛ける。男の子もOK。希望者は電話で事前予約を。複数回の参加もできる。