フェルデンクライス尾道

元女子プロレスラーが 体と心の不調を整える フェルデンクライス尾道

フェルデンクライス尾道(尾道市向島町3645-3)の元女子プロレスラーの吉田万里子代表が丁寧に指導する、体と心の不調を整えるレッスンが話題だ。個別とグループがあり、完全予約制。1940年代から世界に広がったメソッド「フェルデンクライス」。全身の骨格や筋肉がどのように連携して動くかを実践的に体験することで、脳を活性化させる。体の無駄な動作に気付き、効率的な動かし方を学ぶことで、心と体の緊張を解きほぐす。その結果、心身の能力を最大限に引き出せるようになるという。個別レッスン(約50分)は吉田代表によるオールハンドでの施術を交えて行う=写真上。利用者はベッドに横になり、リラックスした状態でレッスンを受ける。料金は6600円。2人以上で行うグループレッスン(同)は1人1800円。吉田代表の声掛けに従って、自分の体を意識しながらゆっくりと動く=写真下。

対象は骨盤のゆがみによる不調を抱える人や、肩凝り・腰痛などに悩む人。ストレスを抱えるビジネスマンや更年期障害で悩む人にも効果的とか。「何をやっても不調が改善しない人には、個別レッスンがオススメ」と吉田代表。「一般的なエクササイズとは全く異なる、体についての考え方を知ってほしい」と話す。吉田代表は同市出身の52歳。88年に全日本女子プロレスに入団。92年に頸椎損傷を負い引退を考えたが、2年近い欠場を経て復帰した。その後フェルデンクライスに出合い、2013年から学び始めて、18年に「国際公認フェルデンクライスプラクティショナー」の資格を取得した。17年にプロレスを引退し、21年から尾道に拠点を移して活動している。【問】090-5509-6106