ママと一緒におでかけ公園あそび!

〈エリアから公園を検索〉

  • 福山エリア
  • 府中エリア
  • 尾三しまなみエリア
  • 井笠おかやまエリア
  • 世羅 神石高原エリア
  • その他
  • 親子登山
  • 汽車ポッポ
  • ボウリング
  • タコ公園

このコーナーはびんまる掲載の「ママと一緒におでかけ公園あそび!」を再編集、一部加筆修正したものです。
ママ記者、キッズの皆様、取材にご協力頂いた施設関係者の皆様、協賛各社様、ありがとうございます。

HAKKOパーク

陽光と潮風に満ちた発酵のテーマパーク

しまなみ海道の新しい立ち寄りスポット、HAKKOパークに行ってきました!入口を入るとアーチ状の3枚屋根が特徴のHAKKOゲートがあり、一面ガラス張りなので開放的な空間。ギフトショップにはショップ限定の万田のどら焼きをはじめ、万田酵素の商品がそろいます。カフェでは万田酵素が入ったデザートやドリンクもあって、ティータイムも楽しめそうです。

HAKKOガーデンに出るとヤギがお出迎えしてくれました。大型遊具やアスレチックで子どもたちは思いっきり体を動かし、時々ミストのシャワーで涼んでいました。水遊び用のじゃぶじゃぶ池は水深が浅いので小さいお子様でも楽しめそうです(ミストシャワー、じゃぶじゃぶ池は10/30まで)。瀬戸内の海を眺めながらリラックスできる足湯もあるので、タオルの持参をおすすめします。

園内では野菜や果物をはじめ、植栽や錦鯉、ヤギといった動物まで、専用の万田酵素を与えて育てているのだとか。中でも65キロのジャンボスイカと60キロのジャンボカボチャは迫力がありました!現在、スイカとカボチャは撤去されていますが、冬に向けてジャンボ大根を栽培中で、1月~2月頃に最大級となるそうです。その他の見頃もホームページで確認できますよ。

発酵や万田酵素について学べるガイドツアーもあるのだとか。今回は参加できなかったので、次の機会にはぜひ参加してみたいです。 おしゃれな空間で異国に来たような気分になり癒されました。インスタ映えするスポットが満載ですよ!これから涼しくなる季節だと潮風が気持ちよく、快適に過ごせそうです。ぜひ行ってみては?

 

  • トイレ
    トイレ
  • 遊具
    遊具
  • 駐車場
    駐車場
  • 芝生広場
    芝生広場