HOPE GYM

「ホープジム」が6日オープン キックの元王者が指導 PRIDEチャンプも祝福

キックボクシングジムの「HOPE GYM」(福山市松永町4-7-5、牧平圭太代表)が8月6日にオープン。記念のイベントを行った=写真。総合格闘技「PRIDE」のウェルター級グランプリ2006年チャンピオン・三崎和雄さんも来福し、「新たな舞台で頑張ってほしい」と激励した。牧平代表は、キックボクシングイベント「Krush」の第3代ウェルター級王者で、今年1月に現役を引退。郷里の福山で今まで応援してもらった人たちに恩返しがしたいと、ジムを開いた。3種類のトレーニングを用意する。「キックボクシングレッスン」は、キックボクシングをしながら体を鍛えるレッスン。女性や初心者向けの「主婦向けクラス」、本格的に技術を学べる「ハードクラス」などがあり、受けたいクラスを複数組み合わせることも可能。自分に合った方法で取り組める。「武士道キッズ」は、年少〜小学6年生が対象で、格闘技を通して心身の成長を目指す。運動能力の向上に加え、農業体験を通して食べ物の大切さを伝える食育や、自然の中で遊ぶ時間を設けるなどさまざまな活動をする。 「パーソナルレッスン」は、しっかり筋トレをしたい人向けのレッスン。マンツーマンでのコースと、3人まで同時に参加できるセミパーソナルの2種類がある。「格闘家人生で学んだことを、たくさんの人に伝えていきたい」と牧平代表。入会金1万1000円(武士道キッズは5500円)、登録料3300円で、月会費が別途必要。営業時間は9〜21時で、月曜と第1・第3・第5日曜が休み。【問】☎084-934-0850