有限会社岩船水産

岩船水産 12月29・30日に年末大売り出し 今年は出世魚のブリがオススメ

 ㈲岩船水産(福山市沼隈町能登原2493-22)は、12月29・30日8時30分─13時に年末大売り出しを行う。今年は特に、出世魚のブリの販売に力を入れる。予約は30日まで受け付ける。31日は予約分の引き渡しのみ。
ブリは丸ごと1本でも販売するが、4分の1本や切り身・刺し身用の物もあり、用途に応じて選べる。アナゴ・クロハギ・コウイカに加えて、北海道から取り寄せた新鮮なウニや伯方島(愛媛県今治市)産のクルマエビ、タラバガニやズワイガニもある。

 殻付きカキは水温が下がるほどに身が太り、味もますます良くなる=写真上。同社が扱うのは福山を含む広島・寄島(浅口市)・日生(備前市)など各地で生産されたカキで、小粒サイズから3Lサイズまで種類も豊富。贈答用に全国発送する。
沼隈半島沖などで漁をする約30隻の漁船から仕入れた新鮮な魚介類を、日ごろから市価より2─3割安く販売している。「今年は特にタイがお買い得」と藤田信明社長。「日の出を見に、ドライブがてらどうぞ」と呼び掛けている=写真中。
 刺し身の盛り合わせも注文できる(年末年始を除く)。5000円からで、予算に応じて超高級な盛り合わせも用意する=写真下。2日前までに予約を。通常の営業時間は8─17時で、休みは1月1─5日。駐車場あり。