カウンセリングルーム桜

問題の原因は自分の怠慢かも? イラストと備後弁で訴える電子本出版。

フラクタル心理学を用いて、より良い生き方をアドバイスする「カウンセリングルーム桜」。松岡千賀子代表の著書「モンキートレーナーたまこ」(550円)がこのほど、電子書籍サービスのKindle(キンドル)を通して出版された。著者がフラクタル心理学に出合い、怠慢に生きてきた自分に気付くまでの歩みをネタにした内容が好評だ。笑いながら読み進むうちに「もう怠慢はやめよう!」と心から思える内容になっている。
「ほとんどの人が、問題の原因は自分の怠慢ではないと思っている」と松岡代表。「実は悩みを持つ多くの人の問題は、怠慢から生じている。楽しく読んで、そのことに気付いてほしい」

松岡代表は代々続く神社の4女で、25年間神主を務めた。その間「もっと自分の思うような人生を生きたい」と漫画家に挑戦したことも。電子書籍も得意のイラストと備後弁を生かし、ユーモアたっぷりにつづっている。