青葉印刷株式会社

「さぷろぽ」でタイプ別サプライズアイデアクリスマスに向けて探そう

青葉印刷㈱(福山市曙町2-11-25、松浦秀明社長)が運営するサプライズ企画メディア「さぷろぽ」(https://supropo.com/)は12月25日まで、コロナ禍の中でもクリスマスを楽しんでもらおうと、サプライズのアイデアをタイプ別に分けて紹介した特設ページ(https://supropo.com/xmas-2020)を公開している。「コロナ禍の中でのクリスマスに向け、自宅やグランピング(手ぶらで楽しめるキャンプ)、オンラインなどでの三密を避けられるアイデアをお届けします」と同社。「性別」「過ごす相手」「準備にかけられる期間」の3つの質問に答えるだけで、21のタイプ・計四五種類の中から、自分に合ったクリスマスの過ごし方が見つかる。

21タイプはそれぞれの特徴を動物に例えてあり、「演技派で頭の回転が速いキツネタイプ」=写真上、「まっすぐ素直な愛情を向けるフクロウタイプ」などがある。これを基に具体的なサプライズ企画のアイデアや必要なグッズ、相手へのプレゼントなどを紹介する=写真中。

またサプライズ実施までの準備期間に応じて、インスタグラム(https://www.instagram.com/sup_ropo/)で「カウントダウン広告」を配信する=写真下。さぷろぽのアカウントをフォローしてサプライズアイデアをキャッチすることで配信される。 問 TEL.084-957-2222