暮らしの音 のとこ

若葉家具㈱ショールーム 暮らしの音 のとこ 来春リニューアルに向けて準備中、 掘り出し物がいろいろあります。

 東京在住の家具デザイナー、小泉誠さんがデザインした家具を作って販売する若葉家具。来春のリニューアルオープンを控えて、展示の入れ替え中で、展示品はお買い得価格になっている。ダイニングテーブル(W1500)は18万5350円が12万5000円、ダイニングチェア5万4000円は2万1000円、ソファ24万1500円は17万5000円など多数。食器、アクセサリーなど生活雑貨もそろう。父の日の贈り物なら、福山産のデニムを使った座布団(写真下右、1枚5500円)はいかが?約30cmというちょっと小ぶりなサイズが使いやすいとか。小石原ポタリーという小石原焼(福岡県)のブランド陶器もいろいろ。「おしゃれで使いやすい」と人気だ。

木のおもちゃで自由に遊べるキッズコーナーがあり、子連れで訪れても安心(写真下左)。「今なら掘り出し物に出合えるかも」と井上隆雄社長。「6月末までのご来店がオススメです」