㈱スピングルカンパニー

スピングルカンパニーが発売 保温性高い秋冬用のクロッグサンダル コーディネート用ソックスも

 レザースニーカーの製造・企画・販売を行う㈱スピングルカンパニー(府中市府中町74-1、内田貴久社長)はこのほど、保温性を高めたクロッグタイプの秋冬用サンダル「SPINGLE MOVE(スピングル・ムーヴ)SPM─729」=写真上=を発売した。
夏のイメージが強いクロッグサンダルだが、「SPM─729」は同社の人気サンダル「SPM─725」をベースに中敷きや内側をウール混の毛皮に近い風合いのボアに変更し、秋冬も使えるようにした。タウンユースをはじめ、オフィスでのリラックスタイムやスポーツ後など、さまざまなシーンで使用できる。
またコーディネートに不可欠なソックス「SPS─010」=写真下=も発売した。ソックス専門ブランド「CHICSTOCKS(シックストックス)」を展開する㈱ノーデザイン(本社・東京)に製作を依頼。サンダルと連動したデザインと配色にし、秋冬に適した厚みのソックスを実現するために、同社とのコラボを決めた。
シックストックスは「ソックスからその日のスタイリングを考える」がコンセプト。年齢・性別・国籍を問わずに履けるデザインで高品質の靴下を提案している。
「SPM─729」はブラック、ダークブラウンの2色。それぞれ靴上部とかかと周りで前後がバイカラーとなるように仕上げた。XS─XLの7サイズがあり、価格はいずれも1万6500円。
 「SPS─010」はブラック、ベージュの2色。サンダルとのコーディネートを意識し、同様に前後がバイカラーとなっている。足裏には「SPINGLEMOVE」のロゴも入る。ワンサイズ(26─28cm)で、価格は2750円。
同社に隣接するショップ「GLOBAL SHOES GALLERY(グローバル・シューズ・ギャラリー)」で販売しているほか、同社オンラインショップ(https://www.spingle.jp/)でも購入できる。