一般社団法人献身会 エリアパートナー

一般社団法人献身会 エリアパートナー 気軽に身元保証の相談ができるから、 入院や施設入居などの際も安心です。

 入院や施設入居の際に必要になる身元保証や引受人。さまざまな理由で身元保証人を立てることができない人が多くなっており、そんな人を世話してくれるのが献身会だ。調剤薬局を手掛ける葦陽薬品㈱が運営しているから、安心して相談できる。入居を検討中の人には、老人ホームの紹介も行う。
武田真紀央さん(写真下左の左)・上村征史さん(同右)が担当する。入居時や入院・手術時の身元保証に加えて、定期的に訪問してくれるのも心強い。定期訪問の際は日用品の買い物や手続きの相談も受けてくれる。武田さんは「近くに親族がいなくて困っている人のお役に立ちたい。気軽にご連絡ください」と呼び掛けている。
9月28日10〜11時、オンラインセミナーを催す。同会の山下博正代表理事が「身元保証の支援例」について話す。参加無料だが、前日までにメールで申し込みを。医療・福祉など専門職の参加も歓迎する。