福山市沼隈図書館

沼隈図書館で5月17日まで 地球を考える図書展 環境問題に関心持って

福山市沼隈図書館(同市沼隈町常石1810、友道ひとみ館長)は4月22日のアースデーにちなみ、5月17日まで「私たちの地球を考える図書展」を開催している=写真。地球温暖化がこのまま続くと、大きな気候変動を引き起こし、生態系にも悪影響を及ぼすなど取り返しのつかない事態になるとされる。日本政府もこのほど温室効果ガス排出量の新たな削減目標を表明するなど、環境問題は避けて通れない世界共通の関心事となっている。展示ではアメリカの元副大統領アル・ゴア氏著の「不都合な真実」や、児童書「グレタと立ち上がろう」など約60冊を展示する。「環境が私たちに及ぼす影響や一人一人ができることに、本を通じて興味を持ってもらえたら」と同館。5月29日〜6月10日は、5月30日のごみゼロの日にちなみ「ごみ減量・リサイクル推進を考える本展」を企画している。【問】☎084-987-5630