Acus〈アキューズ〉

女性の鍼灸サロン「Acus」 外出控える人に出張整体 産前産後や育児・介護中にも

女性のための隠れ家的鍼灸サロン「Acus〈アキューズ〉」(福山市春日池6-23、鈴木真理子代表)は、産前産後や育児・介護などで外出困難な人に向けて、4月から出張整体を始めた。コロナ禍で外出を控える中、育児や介護でストレスを感じながらも自分の体調を後回しにする女性が多いことに着目して企画した。柔道整復師の国家資格を持つ黒瀬京子さんが、各家庭や子育て支援の催しなどに簡易ベッドを持参して行う=写真。出張整体は要予約で、時間は平日12時30分〜16時の間。全身ほぐしや骨盤調整、ヘッドセラピーなど、利用者の体調と身体の状態を確認した上で1人1人に合った施術をしてくれる。1時間(5000円)と1時間30分(7000円)の二コース。子育て支援の催しでは、ケースに応じた時間・金額で施術する。「私も産後、十分な睡眠が取れないなどの不調を抱えながら、自分のことは後回しだった。女性による出張整体があればいいのに、と思っていた」と黒瀬さん。母親の10人に1人が産後うつを発症する恐れがあるとされるが、コロナ禍でそのリスクはますます深刻化しているという。「頑張るお母さんの力になりたい。体からのSOSを放置せず、たまには自分をいたわって」。出張料は原則無料だが、遠方の場合は必要になる。施術はアキューズで受けることもできる。【問】090-7971-4873(黒瀬さん)