㈱万代商事

ヒポポタマス・ツリーケア・サービス 巨木をせん定・伐採・保護して災害予防 高所作業車が入れない場所でもOK

 ㈱万代商事の事業部「ヒポポタマス・ツリーケア・サービス」(福山市神辺町十九軒屋24-1)は、高所作業車などの重機を使用できない場所でも巨木のせん定・伐採・保護を行う「ツリーケア」を手掛けている。一級造園技能士の佐藤万太郎さんが作業する。
安全で高度なツリーケアの普及を図る国際団体・ISA(本部・米国)から認定された広島県初の「ツリーワーカースペシャリスト」で、樹木の保存にも力を注ぐ佐藤さん。「倒木などの災害につながる前に、予算に合わせて危険回避のための作業も行います」と話す。相談・見積もりは無料。