小山美術

茶道具・古美術の「小山美術」 銀瓶・鉄瓶・茶托・茶針壺など 唐物煎茶道具の買い取りを強化中

 茶道具を中心に掛け軸や焼物などを販売する小山美術(福山市三之丸町8-13、小山由道代表)は、唐物(からもの)の煎茶道具の買い取りを強化している。
「銀瓶・鉄瓶・茶托(ちゃたく)・茶針壺(ちゃしんこ)などをお持ちの方は、ぜひご連絡を」と、この道47年の小山代表。古唐津の茶わんや、明・清時代の中国絵画の買い取りにも力を入れている。
木の温もりが漂う古民家を改装した同店。茶わん・花瓶などの茶道具をメーンに、保命酒に用いられた「鞆徳利(ともとっくり)」や幻の焼き物「姫谷焼」といった芸術性の高い品々がそろう。リーズナブルな商品も並んでいる。
 小山代表は「外出自粛期間中に家の整理をした方、春に向けて大掃除をする方は、気軽にご相談ください。古美術品の鑑定や買い取り、処分に一品から対応します」と呼び掛けている。