ネット・ジーエス㈱

ネット・ジーエス 石川怜奈選手とスポンサー契約 福山出身女子プロゴルファー

自動車関連事業のネット・ジーエス㈱(福山市春日町6-2-32、大賀伸二社長)は2月10日、福山市出身のプロゴルファー・石川怜奈選手とスポンサー契約を結んだ=写真。大賀社長は「できる限りのサポートをしていきたい」と支援を約束した。
同社でスポンサー契約調印式が行われた。契約は今シーズンが開幕する3月から発効する。石川選手が着用するウエアやキャップ、キャディーバッグには同社グループがフランチャイズで展開する「軽乗市場」のロゴが入る。
石川選手は同市立多治米小、城南中を経て作陽高(岡山県津山市)へ進んだ。渋野日向子選手は同高の1年先輩。2019年にJLPGA(日本女子プロゴルフ協会)のプロテストに合格。20年の大王製紙エリエールレディスオープンでJLPGAツアーデビューを果たした。
ツアー参戦資格がない若手らが参加するステップ・アップ・ツアーでは、山陽新聞レディースカップで優勝するなど同ツアーの賞金ランキングで3位となった。今シーズンから本格的にツアーに参戦する注目の若手プロだ。
「地元からの応援を受ける機会を頂き、感謝しています」と石川選手。今シーズンは「シード権を取るのが目標」と意気込む。大賀社長は「福山ゆかりの選手が活躍すれば、地元からの応援も増える。微力ながら応援させていただく」と話す。