スーパードラッグひまわり木之庄店

木之庄店を移転 調剤薬局も併設へ ププレひまわり

ドラッグストアの㈱ププレひまわり(福山市西新涯町2-10-11、梶原聡一社長)は、同市木之庄町1-4-25にあった「スーパードラッグひまわり木之庄店」を、約200m南の同町1-11-12へ新築移転。10月3日にオープンした。場所はフレスタ木之庄店跡地。売場面積は920㎡、敷地面積は2800㎡。駐車場は40台を収容する。旧店舗は売場面積が600㎡程度と狭かったため、新築移転を決めた。新店舗では食品売場を充実させ、肉や野菜、総菜や弁当など日常生活に欠かせない品物を取りそろえる。旧店舗にあったエステサロンは引き続き併設し、11月初旬には調剤薬局も設ける。エステと調剤薬局の双方を備える店舗は、中庄店(倉敷市)に続いて二店舗目。「医薬品と美容、それぞれの専門知識を持ったスタッフが常駐する。美と健康に関することを何でも相談できる『地域の生活便利店』にしたい」と同社。営業時間は9─22時で年中無休。旧店舗には居抜きで別の商業者が入る予定。