株式会社 啓文社

創業90周年 「地域のお役立ち企業に 新たな経営理念を発表

広島・岡山両県で書店を展開する㈱啓文社(尾道市東尾道10-26、手塚淳三社長)は1月21日に創業90周年を迎えた。これに合わせて経営理念を変更、記念の社名ロゴ=写真=も作成した。新たな経営理念は「啓文社はお客様を第一に、教育・娯楽・情報と地域をつなぐ、お役立ち企業であり続けます」。手塚社長は90周年に合わせてコメントを発表。「ネット通販全盛、デジタルトランスフォーメーション時代に求められる書店像」を「従業員一同日々考え続け、店づくりの進化とサービス向上につなげる」とした。記念ロゴは同市東土堂町のデザイン業者㈱カメレオンワークスに制作を依頼した。開いた本に「90th」の文字をあしらっている。両脇のラインは地元の人々を示し、地域に支えられて90周年を迎えたことを表現した。現在、備後圏をはじめとする全店で90周年キャンペーンを開催中。3月21日まで500円購入ごとにスタンプ1つを押し、6つ集めると図書カードなど読書に役立つグッズが当たる抽選会に1回参加できる。抽選会は3月20・21日に全店で行う。キャンペーンはその後も年間を通じて予定する。啓文社は地元に密着しつつ、ネットカフェや飲食店の併設、多様な副商材の販売などで商環境の変化に対応。若年層に本の魅力を伝える取り組みにも注力している。【問】本社☎0848-20-3434