青山商事株式会社

コロナに負けるな、高校卒業生! 青山商事と福山市が連携  スーツクーポンで門出を応援

「洋服の青山」などを展開する青山商事㈱(福山市王子町1-3-5、青山理社長)と福山市が連携し、今春に高校を卒業する生徒を対象にした応援キャンペーン「コロナに負けるな!門出応援プロジェクト」を実施する。スーツなどの購入に利用できるクーポン券=写真上=2万円分をプレゼントする。3月21日まで受け付けている。福山市に住民登録があり、今年3月に全日制・定時制・通信制・特別支援学校の高校を卒業予定の学生約4400人を対象にする。高校3年生は今年度、コロナ禍によるさまざまな困難に遭遇しながらも、それを乗り越えて卒業に至った。クーポンには新たな門出を祝い、活躍してほしいとの願いを込める。希望者に対して、税込みで2万5000円以上の商品を購入した際に利用できる2万円分のクーポン券を1人につき1枚、メールで発行する。申請は同市ホームページ内の電子申請システムから。住民票など市内在住が確認できる資料と、生徒手帳や卒業証明書など高校卒業生であることを示す資料を添付する。クーポンは同社が運営する「洋服の青山福山本店」(王子町)、同御幸店(御幸町)、スーツ・カンパニー アイネスフクヤマ店(東桜町)で利用できる。利用は3月28日まで。