株式会社キャステム

「バナナハンマーDX」 凍らせなくてもくぎが打てる!?

精密鋳造メーカーの㈱キャステム(福山市御幸町中津原1808-1、戸田拓夫社長)は「大工さんの日」の11月22日、バナナ型の金属製ハンマー「バナナハンマーDX」=写真上=を発売した。フィリピン産の本物のバナナから型を取り、同社の精密鋳造技術で金属化。バナナ特有のザラザラした質感や大きさなどを完全再現している。「実際にくぎを打ちたい人、部屋にインテリアとして飾りたい人のほか、『バナナダイエット』として筋トレ時のダンベル代わりにもどうぞ」と同社。材質はブロンズ。全長約20cmで重さは約1.5kg。価格は税込み11,877円(いいバナナ)円。注文は同社通販サイト「IRON FACTORY」(https://www.ironfactory-castem.com/)で受け付けている。納品までの期間は約六週間。

また同社は、スマートフォンのライトを一瞬でランプに変身させる灯台型のグッズ「スマホで常夜灯も販売している。スマホのライト機能をオンにして平らな場所に置き、同商品をライト部分へかぶせると、強い光が柔らかくなってランプに早変わりするという。カラーレジン製で、ホワイト・レッド・イエローの三色。高さは6.3cm。価格は税込み1.650円。同じくアイアンファクトリーで受け付けている。