株式会社アースデイ・システム

SDGs宣言し地域貢献へ 平屋GOODに介護対応タイプ

高品質・低価格住宅「DASHホーム」などを展開する住宅新築・リフォーム業の㈱アースデイ・システム(福山市駅家町上山守425-1、藤本浩史社長)は11月5日付で、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、積極的な取り組みを通じて持続可能な社会の実現に貢献する「SDGs宣言」を行った。SDGsへの貢献のため、感動と共に「夢のマイホーム」を提供▽個性の尊重▽地球環境保護への取組▽地域の街づくりに貢献─の四項目を掲げた。事業活動を通じて地球温暖化対策や人材育成などに寄与していく。SDGs宣言に際しては社員とも考えを共有した。「結果として事業の方向性の明確化が図れ、社員のモチベーションの向上にもつながっている」と話す。同社は平屋専門住宅「平屋GOOD」も展開しているが、このほど介護対応タイプを新たに開発した。バリアフリーのほか、洗面所とトイレを一体化して車いすの介助スペースを広めに取るなど設計を工夫した。藤本社長は「お客さま目線の要望を取り入れることで、SDGsに近付ける」と話している。