セレモニーホール博善

心温まる葬儀が人気 外壁工事を終えリニューアル

㈱博善(府中市府川町543-1、橘髙義則社長)が運営する葬儀ホール「セレモニーホール博善」(同所)が、このほどリニューアルオープンした。今年で創業72年。「3年後の75周年に向け、古くなった外壁の防水・塗装工事などを行った。皆さんに安心して利用してもらいたい」と橘髙社長。同社は女性スタッフを中心とした式典や、プロの司会者、ピアノの生演奏をいち早く導入し、生花を使った「生花祭壇」を取り入れるなど、故人や遺族の思いを反映する心温まる葬儀が人気を集めている。同ホールは200人まで収容できるため、大人数から少人数までの葬儀に対応可能。この10年ほどで家族葬が急増しており、特に今年は新型コロナウイルスの影響で、ほとんどが家族葬だという。橘髙社長は「事前相談も受け付けていて、料金設定も明確です。時間や気持ちに余裕がある時に相談して、しっかり調べておくのがオススメ」と呼び掛ける。