㈱ベストマン

紳士服のベストマンで 「ロンナー廃業セール」 人気のスーツが全て半額に

 紳士服販売の㈱ベストマン(府中市中須町845-1、河野雅宏社長)=写真上=は、最高級仕立てのスーツ「ロンナー」の半額セールを実施している。ロンナーは紳士服製造販売のロンナー㈱(大阪市)の主力ブランド。国内の百貨店や個人経営の紳士服店などを中心に取り扱われていたが、昨年アパレル事業から撤退した。ベストマンでも25年以上前からロンナーを扱ってきた。河野社長=写真下=は「倒産ではなく廃業ということだが、この先ロンナーのスーツが製造されないのはとても残念」と惜しむ。半額セールでは、ロンナーのスーツ(定価8万5800〜14万3000円)をはじめ、礼服、コート、ジャケット、スラックスなどが全て半額で購入できる。廃業前に作られたスーツ500着を用意しており、売り切れ次第終了となる。河野社長は「二度と手に入らない究極の着心地を、この機会にぜひどうぞ」と呼び掛けている。ベストマンは10〜19時の営業で火曜定休。楽天市場(https://www.rakuten.co.jp/bestman-suit/)のショップでも販売中。【問】☎0847-45-8178