㈱絵広

絵広が本社内に開設 レンタルスペース「KOMAI」 9・10日はクラフト作家展

 広告代理店の㈱絵広〈えこう〉(福山市宝町3-20、鶏内俊作社長)はこのほど、本社事務所内に「レンタルスペース KOMAI〈こまい〉」=写真上=を開設し、貸し出しを始めた。「こまい」は備後弁で「小さい」の意。「小さくコンパクトだが、使い勝手の良いスペース。作品の展示や販売、ワークショップやカルチャー教室、期間限定ショップ、試食・試飲会などに利用してもらえれば」と鶏内社長。利用は土・日曜の9〜17時で、平日は応相談。レンタル料は展示・教室での利用が1日5250円、販売での利用は総売上金額の20%。新型コロナウイルス感染対策のため、自動検温器、空気清浄機、消毒液を用意している。10月9・10日には同所で、レザークラフトの㈱クラフト工房カーフ(同市多治米町1-26-9)による「クラフト作家三人展Vol.4」を開催する。両日とも10〜17時で入場無料。同社のレザークラフト(バッグ・財布など)=写真中、バッグブランド「HITOSAJI〈ひとさじ〉」のデザイナー・岡山舞子さんのハンドメードバッグや小物=写真下、マクラメ作家・kiik〈きいく〉さんのアクセサリーなど、地元で活躍する作家の作品を展示販売する。またマクラメのブレスレットのワークショップも開催。所要時間は約40分で、参加費1500円。当日、随時受け付ける。三人展に関する問い合わせはカーフ(☎080-7981-4820)まで。【問】☎084-923-4261