ONOMICHI U2

LOGとONOMICHI U2が オリジナルネイルカラー 施設のイメージを色に

 常石グループのTLB㈱(尾道市東土堂11-12)が運営するホテル併設の多目的空間「LOG〈ログ〉」(同所)と、サイクリング施設やレストランを擁する複合施設「ONOMICHI U2」(同市西御所町5-11)はこのほど、施設のイメージを色で表現したオリジナルネイルカラーの販売を始めた。LOGのネイルカラー=写真左=は、施設2階のカフェ&バー「Atmosphere〈アトモスフィア〉」の壁の色であるピンク。尾道にいるのに、どこか別の世界に迷い込んだような空間をコンセプトにしており、「『LOGのかけら』を旅の思い出にお持ち帰りください」とする。今後も施設内の色をテーマにしたネイルカラーを発売予定。ONOMICHI U2のネイルカラー=同右=は、備後地方の伝統産業である「備後絣〈がすり〉」をイメージした紺色。「the indigo Blue〈インディゴ ブルー〉」と銘打ち、形を変えながら現代に受け継がれている備後絣のように、まちの営みとともに変化し続けたいという思いを込めた。いずれも税込み2200円。両施設のほか、オンラインショップ(LOG…https://wp.me/paytTEA-JI、ONOMICHI U2…https://onomichi-u2.com/16371/)で販売している。