若葉家具㈱

因島アメニティ公園内に 20日「渚の交番」がオープン 若葉家具がテーブルなど納品

 因島大橋に程近い因島アメニティ公園(尾道市因島大浜町57)内に7月20日、「渚の交番」がオープンする=写真上。海を活用した地域づくりの拠点として、日本財団が全国で設置を推進しており、因島は9カ所目となる。NPO法人PLUS〈プラス〉が運営する。木造平屋建てで延べ床面積は約330㎡。軽食やドリンクの提供に加えて、各種イベントやアート作品の展示も行う。地域の子供やその保護者を対象に、海への関心を高めるための活動に用い、海や地域をテーマにした絵本のギャラリーも整備する。
施設内の家具全般は6月、若葉家具㈱(府中市高木町1201-1)が納品した=写真左下。いす20脚とテーブル4台、本棚などの収納家具6台、ソファ10台を配置。ソファは、備後デニムを使った物やカジュアルタイプもある=写真右下。 いずれも、同社とコラボする東京在中の家具デザイナー・小泉誠さんがデザインした物。渚の交番の利用は会員制で、当日登録も可能。入会金は500円(中学生以下は無料)。営業時間は10〜17時。水曜は休みだが、祝日なら営業する。駐車場あり。【問】PLUS ☎084 -24-3571  ▽若葉家具 ☎0847-45-5816