イシケン㈱

イシケンが発売 布団・枕用アロマスプレー「FUKUKA」とコラボで開発

布団の製造販売を行うイシケン㈱(福山市駅家町上山守244、石川倫之社長)は6月1日から、同社ホームページ(https://www.ishiken-futon.com/)のオンラインストアで2種類のアロマスプレー「Kokochi Aroma(心地アロマ)」と「Mamoru Aroma(守るアロマ)」の販売を始めた=写真上。アロマサロン「Aroma RUB〈アロマ ラブ〉」(福山市沖野上町6-9-31、宮澤知子代表)内の事業部「FUKUKA」とのコラボ商品。「良質な睡眠を届けたい」という両社がタッグを組み、電解還元性イオン水と精油のみで開発した。心地アロマは、オレンジ油・ライム油・レモン油を使用。すっきりしたかんきつ系で、ほんのり甘みのある爽やかなミストに仕上げた。毎日の生活の中でちょっと気分を切り替えたい時や就寝時に使うのがオススメ。守るアロマは、ドラマチックでスパイシーな香りが楽しめる。ユーカリシトリオドラ油・シトロネラ油・ペパーミント油などを使っており、キャンプ・海水浴といったアウトドアや、部屋の空間をリフレッシュしたい時などに最適だという。どちらも50ml入りで1980円。ジェル状だが、強く振るとサラサラの液体になり、しばらく放置すると再度ジェル化する。開封後は6カ月を目安に使い切る。「布団や枕に吹き掛けるだけでなく、リビング・玄関・オフィスなどの空間へも使えます」と石川社長。【問】☎084-976-1145