株式会社エブリイ

広島市安佐南区に「エブリイ沼田店」オープン 県内30店目、業スー商品充実

生鮮スーパーの㈱エブリイ(福山市南蔵王町1-6-11、岡﨑浩樹社長)は5月21日、広島市安佐南区伴中央に「生鮮&業務スーパー エブリイ沼田店」=写真=をオープンした。広島市内では7店舗目で、県内30店舗体制に。直営店は岡山県などを含めて46店舗となった。エブリイ最西端の店舗となる沼田店の売場面積は1094㎡。アストラムライン「伴中央駅」の南約550mに立地する。周辺3km圏内の人口は増加を続けており、近隣に複数の大学があることから1km圏内は単身世帯が多いという。営業時間は9〜21時で、駐車場は163台分。同社は㈱神戸物産(兵庫県稲美町)が運営する「業務スーパー」と中国四県をエリアとするフランチャイズ契約を結んでいる。沼田店でも大容量・低価格で人気の「業スー」商品を充実させる。また青果や鮮魚などは、担当者が毎朝市場で目利きした物を仕入れ、鮮度の高さや消費者への提案力で他社との差別化を図る。