株式会社なかやま牧場

なかやま牧場がオンライン販売 ビーフソーセージ「ぐるぐる」 広島市のドットコミュとコラボ

肉牛用牧場と加工場、直営のスーパーマーケットを展開する㈱なかやま牧場(福山市駅家町法成寺1575-16、増成吉彦社長)はこのほど、自社ブランド牛「なかやま牛」を使用したグリルビーフソーセージ「ぐるぐる」=写真=の販売を、オンラインショップで開始した。本格派ソーセージを製造販売する「.comm〈ドットコミュ〉」(広島市)が「ぐるぐる」の製造を担当。飲食店のプロデュースなども手掛ける料理人の森枝幹さん(東京)が両社を仲介し、レシピの監修を手掛けて商品化が実現したという。非加熱製法の冷凍生ソーセージで、その名の通りぐるぐる巻いたユニークな形状が特徴。広島で「コウネ」と呼ばれる部位をふんだんに使用しており、豊かな食感と、なかやま牛の特長であるすっきりとしたうまみを堪能できる。解凍して鉄板やフライパンでじっくり焼いて味わうのはもちろん、アヒージョも楽しめる。あふれ出た脂ににんにくを加え、ガーリックライスを作るという食べ方が特にオススメとか。長さ60cm、太さ2.4cm、重量300gで価格は2484円。なかやま牧場のオンラインショップ(https://nakayama-farm.shop/)、またはドットコミュのオンラインショップ(https://dot-comm.info/)で購入できる。【問】なかやま牧場☎084-970-2911