ノーブルエステティック神辺店

「アクアドエア」福山初導入 肌質に合う美容液を空気圧で注入

アクアドエア

ノーブルエステティック神辺店(福山市神辺町新徳田33)は5月13日、肌や頭皮をトリートメントし、痩身効果も期待できる美容機器「AQUA DE AIR〈アクア ド エア〉」を福山で初めて導入した。空気圧を活用した高圧ジェットで美容液を肌に直接注入する「非接触ディープトリートメント」を行う。予約制。利用者の肌質や悩みに合った、ヒト幹細胞を含む美容液を使用。高圧エアジェットで肌や頭皮の奥深くまで届けることで、透明感のある肌や美しい毛髪を目指す。美容液は肌荒れ防止、肌ひきしめ、頭皮エイジングケアなど目的別に10種類から選べる。所要時間はわずか15分。「仕事や家事で忙しく、ゆっくりエステに通えない」という人にもオススメだ。料金は1回2万2000円で、会員料金は1回1万450円。初回来店時に会員登録ができる。

美容成分を注入

「体験したお客さまには『即効性を実感できた』と喜ばれています」と加藤真理子代表。「サロン経営者など、アクアドエアの導入に関心のある方は携帯電話(080-1901-5633)にご連絡ください」と話す。同店には他にも全身リンパケア・痩身・フェイシャル・脱毛などさまざまなメニューが。店内には加藤代表の長女・ありささんが経営するネイルサロン「ノーブル」もある。平日の営業時間は10〜20時で、土・日曜と祝日は19時まで。月曜と第1・3日曜は休みだが、非接触ディープトリートメントのみ月曜も施術可能。駐車場あり。【問】☎084-965-6320