福山プラザホテル

コーティングで感染予防 ミラクルチタン光触媒を使用

㈱カワムラ(河村博文社長)が運営する福山プラザホテル(福山市住吉町1-40)はこのほど、館内に「ミラクルチタン光触媒」によるコーティングを施した=写真上。施工は住宅メンテナンス全般の㈲ハウスクリニック(同市新市町)が手掛け、エレベーターなどの共用部や客室を消毒・殺菌・洗浄した上で塗布作業を行った。客室は壁全面に加え、テーブルやいす、ドアノブ、テレビ、エアコンのリモコン・シャワーカーテンといった体に触れる部分を含めて空間を丸ごとコーティングした=写真下。共用部分にもくまなく塗布。エレベーター内部のボタンや自動販売機のボタン部分など、細部へも丹念に塗った。レストランやウェブ会議が可能な3つの会議室は、壁面や家具を重点的にコーティングした。消毒・洗浄には、米国環境保護庁(EPA)が「新型コロナウイルスに効果的」と認定した特別な洗浄剤「ULTRAQ─128」を用いた。抗菌・抗ウイルス・防カビ・消臭・空気浄化作用が期待できるとされる。【問】福山プラザホテル☎084-923-7511   ▽ハウスクリニック☎0847-48-0146(予約専用)