なお整骨院

ナオスポーツトレーニングラボ ジュニアアスリートを指導 けがの後も活躍できる体に

なお整骨院(福山市吉津町12-18)は、併設する「ナオスポーツトレーニングラボ」でジュニアアスリートの指導に注力している。スポーツで負傷しても、けがをする以前より好成績を残せるような体づくりを目指す。スポーツトレーナーの全米認定NSCAや、国家資格の柔道整復師といった資格を持つ田中直人代表=写真上。「一般的にけがは、普通に暮らせるようになれば治療終了だが、アスリートとしては不十分。けがをする前よりパフォーマンスを向上して練習に復帰してほしい」。選手生命の長いアスリートを育てる。屋内練習場は幅約七㍍・奥行き13mで、野球のピッチングやバッティング=写真中、サッカーのシュートなど、幅広い動作に対応。ウエートトレーニング場=写真下=も備える複合施設だ。メジャーリーグの選手も利用する機器「ラプソード」を昨年5月に導入。投球の速度や球の回転数を計測できる。結果が可視化でき、子供だけでなく保護者にも好評とか。大谷翔平選手も使っているという「モータス」も活用する。「ひじにどの程度負荷がかかっているかを数値化できる」野球教室の日時は小学生が火曜18〜19時で、費用は月に8800円。中学生は火曜19〜20時で同1万1000円。それぞれ月に四回開催する。【問】☎084-925-6007