株式会社キャステム

「ミニバナナハンマーDX」凍らせなくてもくぎが打てる!

精密鋳造メーカーの㈱キャステム(福山市御幸町中津原1808-1、戸田拓夫社長)はこのほど、バナナ型の金属製ハンマー「ミニバナナハンマーDX」=写真上側=を発売した。フィリピン産の本物のスイートバナナから型を取り、同社の精密鋳造技術で金属化した。バナナ特有の凹凸や、房のもぎ取った部分まで完全再現している。「バナナでくぎを打ちたいが、いちいち凍らせるのが面倒という人にオススメです」と同社。同社は昨秋、全長約20cmで重さ約1.5kgのブロンズ製「バナナハンマーDX」=同下側=を発売。見た目のインパクトからSNSを中心に世界中で話題になった。しかし価格は1万1877(いいバナナ)円で「欲しいけれど、高い」という声が多数寄せられ、今回ミニバナナバージョンを製作した。ミニバナナは全長約10cmで重さ約300g。手の小さな子供や女性でもくぎが打ちやすい。価格は3287(ミニバナナ)円。注文は同社通販サイト「IRON FACTORY〈アイアン ファクトリー〉」(https://www.ironfactory-castem.com/)で受け付けている。納品までの期間は約六週間。【問】☎084-955-2221