B-PARK(ビーパーク)

酸素カプセル営業開始 高気圧室で体調アップを

バッティングセンターや野球教室などの「B-PARK(ビーパーク)」(福山市北本庄5-8-21)=写真上=は、3月10日から「酸素カプセル」の営業を始めた=写真中。施設内の専用ルームに入り、気圧を高めた室内で座って30分間過ごし、体調アップを図る=写真下。予約不要。多くの酸素を吸収することで肉体疲労の回復を促し、新陳代謝を活性化させる働きによって美肌・アンチエイジングも図る。酸素の消費量の4分の1を脳が占めると言われており、集中力の向上も期待できるという。血中の酸素濃度を上げることで自立神経が落ち着くため、睡眠不足の解消も目指せる。けがの回復に欠かせない酸素を効率良く取り入れると自然治癒力が向上、アルコール分解にも役立つため二日酔いの回復にもつながるという。利用料金は30分1,000円で、12回分の回数券は10,000円。平日の10〜17時は平日限定料金で30分700円、回数券は18回枚つづりで10,000円になる。酸素カプセルは他にもさまざまなタイプを用意しており、リースも手掛ける。費用は月間35,000円から。営業時間は10〜22時(最終受け付けは21時30分)。駐車場は35台分。【問】☎084-925-1789