びんなび コロナウイルス情報

新型コロナウィルス、福山で初の死者

福山市は12月16日、同市で初めてとなる新型コロナウィルス感染者の死者1人が出たことを発表した。遺族の意向で詳細は非公表。また同日、新たに4人の感染者を確認した。うち2人は寺岡記念病院関連で50代と80代の入院患者。同院関連では他に14、15日に8人の感染者が確認されているが70ー90代の入院患者。同院関連の感染者は37人。他の2人は20代の女性と福山地区消防局の職員。