オンライン

12月27日まで「年末早割キャンペーン」 特製の抗ウイルス学生服が予約開始

学生服販売のスクールキャロッツ駅家本店(福山市駅家町万能倉1256-1 NSビル2階)と曙店(同市曙町5-17-22 メゾンあけぼの1階)は12月27日まで、「年末早割キャンペーン」を催している。福山市内のほとんどの公立小学生と中学生の制服が対象=写真上。伸縮性が高く超はっ水・抗菌防臭など機能性を重視したタイプや、お手ごろ価格の品などから好みの制服を選べる=写真左下。早めに購入しても2月28日までは、上着とボトムはサイズ交換ができるので安心(いずれも未使用に限る)。また新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、抗ウイルス加工を施した新しい素材のオリジナル学生服を開発。来年2月から発売する。広島大大学院医系科学研究科の二川浩樹教授の研究で商品化された抗菌成分「Etak(イータック)」を用いた国産生地の物。繊維に付着した特定のウイルスの数を99%減少させ、特定の細菌は増殖を抑制するという。価格は従来の一般的な制服より4割程度高いが、期間中に予約すれば1割引きになる。「当店が各学校の指定取り扱い店になっているかどうか心配な方は、お問い合わせください」とスタッフ=写真右下。