鞄工房 白牡丹

広島カープ承認のランドセル 「カープランドセル」予約受け付け、 2店のコラボで店頭・通信販売中。

バッグの修理といえば「鞄工房 白牡丹」。毎年大好評という、広島カープ承認商品「カープランドセル」の予約を受け付け中。日本製で、かぶせと内ポケットの上に「Carp」、両マチに「Hiroshima」の刺しゅうが入る。黒、紺、マリンブルー、赤、カーマイン、キャメルなど全7色で、4万9800円。
本体素材は人工皮革の「クラリーノF」。実際の重量よりも重さを感じにくく、姿勢が悪くなるのを防ぐ「フィットちゃん」などの機能を備える。持ち手がライトなどに反射する「持ち手反射構造」で雨の日や夕方も安全性が高い。A4フラットファイルが入る大きさで、重さは1.2kg。6年間の無料修理保証付き。数量限定のため、10月には受け付け終了となる見込み。
白牡丹でサンプル試着と店頭販売・インターネット販売(https://haku-botan.jp/)、宮本カバン店(今町2-8)でネット販売(http://shop.bag-miyamoto.net)を実施中。「カープランドセル3」(写真左、6万9800円)も人気。