医療法人光耀会 岩﨑整形外科

なのはな保育園 入園説明会で方針説明 4月1日のオープン控え

医療法人光耀〈こうよう〉会岩﨑整形外科(福山市木之庄町2-7-5、岩﨑裕光院長)の企業主導型保育園「なのはな保育園」(同町3-3-21)。4月1日のオープンを控え、入園説明会を2月22日に同整形外科で開催した=写真。説明会には同医療法人の女性スタッフらが参加。運営を手掛ける㈱アイグラン(本社・広島市)が保育方針などを説明した。同園は「保護者の子育て応援団」を目指し、単なる託児ではなく保育に注力する。希望すれば、母乳育児や布おむつにも対応する。テレビは一切使用せず、毎日の散歩などを通して自然に対する興味を育てる。ネーティブスピーカーによるリモートの英会話レッスン(20分)を週に2回、外部講師によるリトミック(40分)を週に1回行う。いずれも園児は受講無料。さらに季節感豊かな行事を毎月催す。対象は生後2カ月以上の未就学児で定員は12人。同法人や関連企業のスタッフに加え、同市内在住の一般の人も利用できる。開園時間は8〜19時で、19時30分まで延長可能。日曜・祝日と年末年始は休み。保育料は子供の年齢や親の年収に関わらず、従業員枠が月額2万5000円、地域枠は月額3万5000円(給食費を含む)。無償化の対象となる3歳以上の保育料は無料だが、給食費は必要。入園に関する問い合わせは同整形外科の岩﨑晶子事務長(☎084-932-6380)まで。