リトルウイング珈琲

カフェラテをグレードアップ「チャンピオンの技」で味引き出す

スペシャルティコーヒーの専門店「リトルウイング珈琲」(福山市今津町3-2-28、さんらいずショッピングセンター内)はこのほど、エスプレッソ専用の豆ひき機(グラインダー)とエスプレッソマシンを導入。以前から提供していたカフェラテを一段とグレードアップした。平橋店主がエスプレッソに最適と考える豆「ケニア」を使用。全国大会の「ジャパンバリスタチャンピオン」優勝者から直接手ほどきを受けた技で豆をひき、一杯一杯丁寧に入れてくれる。コク深い味わいは、低温殺菌した甘味のあるミルクと相性抜群だ。税別1杯450円から。「良質の豆で入れた、ワンランク上のカフェラテをぜひどうぞ」。新年は1月8日から営業する。