火鶏

焼き鳥の持ち帰り専門店 こだわりのタレが好評

 8月にオープンした持ち帰りの焼き鳥専門店「火鶏」(福山市曙町5-20-47)=写真。こだわりのたれが好評だ。
徳島の阿波尾鶏など国産ブランド肉を使った「超奇跡の手羽先」(中サイズ、塩、220円)が人気で、大サイズは250円。「奇跡の手羽先」(小サイズ、たれ、180円)もある。
手羽先は二度素焼きし、たれに漬け込んで2─3日冷蔵庫で寝かせた後、炭で焼いて仕上げる本格派。20年以上使い続けているというタレは、しょうゆ・ニンニク・ショウガなどを足して独特の風味を出している。「手ごねつくね」(たれ、150円)や「コリコリした砂ずり」(塩、130円)もある。
「出来たてを持ち帰ってほしい」と原田光洋代表。最終工程の焼き上げは2─7分かけて行う。「電話で時間を指定して買いに来る常連客が増えた」と話す。日替わりのお買い得商品もあり、対象の品は当日店頭で発表する。
営業時間は17─20時で不定休。駐車場あり。価格は全て税別。▽問 080-2941-1911