マロンドール

マロンドール クリスマスケーキ、どれにする? 12月18日まで予約受け付け中。

 1950年の創業以来、季節の生菓子や焼き菓子などこだわりの商品を提供する「マロンドール」。12月18日まで、クリスマスケーキの予約を受け付けている。北海道の厳選された牛乳で作る「クリスマス生クリーム」(写真上、12cm・3672円)や「クリスマス生チョコレート」(12cm・4050円)がオススメ。
パイとカスタードの組み合わせが抜群の「ナポレオン」(小・4266円)、ミルクチョコレートのガナッシュをコーティングした「ガナッシュ」(写真下左、15cm・4860円)も人気。さらに「オペラノエル」(4766円)や「和栗のモンブラン」(同右、15cm・5886円)もある。「クリスマスはマロンドールのケーキで、大切な人と笑顔あふれるひとときを」と同店。
12月10日以降の休みは14・27日のみ。年末年始(12月28日〜1月3日)は営業し、1月4〜7日が休み。「クリスマスまで待てない」という人は、12月1日から発売中のドイツのクリスマス菓子「シュトーレン」(3132円)を。