料亭小宿 おのみち帆聲

尾道の「料亭小宿 おのみち帆聲」 3月10─31日限定の昼食プラン登場 地域産品厳選した「鯛茶漬け御膳」

 ㈱鞆スコレ・コーポレーション(福山市鞆町鞆421、村上正高社長)が運営する「料亭小宿 おのみち帆聲(はんせい)」(尾道市久保2-15-15)に3月10─31日、「お披露目ご昼食プラン」が登場する。
鯛茶漬け・だし巻き卵・尾道桂馬ごぼう天・鯛荒煮・鯛荒汁などがセットになった「鯛茶漬け御膳」(2200円、天ぷら付きは2750円)を用意する。11時30分から注文でき、ラストオーダーは13時30分。
同館は「心満ちる、和モダンクラシック」をコンセプトに昨年12月オープン。昼食プランの利用者は、全5タイプ・11室の客室をはじめとして館内の見学もできる。