炭火珈房ピトン 各店

1日から「春のフェア」 イチゴの特別メニューが登場

レ・ユニオンコーヒー㈱(福山市春日町5-2-32、北山英司社長)は3月1日から、直営店「炭火珈房ピトン」各店で「ピトン春のフェア」を開催する。5月上旬まで実施予定。「草花が芽吹き、鳥たちが動き始めるなど、春のいろいろなワクワクをイメージしてブレンドした」という限定コーヒー「春便りブレンド」を100g 610円で販売する。華やかでフルーティーな後口が人気で、プレゼントにも最適だという。ピトン各店の喫茶コーナーでも味わえる(ポットサービス2杯分で600円)。喫茶コーナーでは限定メニュー4品も登場する。「いちごワッフル」(800円)は、自家製のイチゴアイスとゼリーがワッフルによく合い、ホワイトチョコクランチの食感がアクセントになっている。
「いちごパフェ」(960円)は、北海道産ソフトクリームに自家製のイチゴゼリーを添えた豪華な一品。「いちごのサンドウィッチ」(860円)はホイップと自家製カスタードの2種類のクリームにたっぷりのイチゴをサンドして仕上げた。「新鮮いちごミルク」(690円)はフレッシュなイチゴをたっぷり使用。爽やかな甘みが幅広い年齢層に支持されている。価格は全て税込み。フェアは同社直営の炭火珈房ピトン南蔵王本店(同市南蔵王町5-16-19)、同蔵王店(同町5-18-34)、同曙店(同市曙町5-12-16)の3店舗で実施する。【問】☎084-943-6644