三原市市民福祉会館

1月31日、三原の市民福祉会館で 防災ネットワーク講演会 「感染症対策をふまえた避難について」

 防災・減災に取り組む団体などでつくる「三原市防災ネットワーク」(竹原茂会長)は1月31日10─12時、同市市民福祉会館(同市城町1-18-1)で「防災ネットワーク講演会」を開く。参加無料(予約不要)。
防災に対する関心を高めるため、毎年開催している講演会。当日は「感染症対策をふまえた避難のあり方について」と題し、兵庫県立大大学院減災復興政策研究科の阪本真由美教授が講演する。
定員は先着100人(手話通訳あり)。受講者用の駐車場はない。なお、会場受付での名簿記入・手指消毒・体温測定などが必要となる。
問い合わせ先 同ネットワーク事務局 tel.0848・67・6066(同市危機管理課)