石の島かさおかプロジェクト

石の島かさおかプロジェクト 「シマヲカナデル」開催

来年2月、中西圭三さんら出演

イベント「石の島かさおかプロジェクト『シマヲカナデル』KASAOKA ART&MUSIC FESTIVAL 2021」が来年2月11─14日、北木島を中心とした笠岡諸島で行われる。官民で構成するかさおかブランド協議会(若田昌紀会長)の主催。音楽家や書道家など六人のアーティストが、ライブやアートイベントを行う。出演は歌手の中西圭三さん・中村耕一さん・三宅伸治さん、書道家の矢野きよ実さん、画家のMAYA MAXXさん・yanokazukiさん。

 11月16日に笠岡諸島交流センターで発表会見があり、六人の出演者(マヤ・マックスさんはリモート参加)と小林嘉文市長、若田会長、シマヲカナデルの藤井和平実行委員長が出席。イベントに対する意気込みなどを語った。

 2月11・12日はフェリーで笠岡諸島を巡るツアーを実施。11日は高島と白石島、12日は真鍋島・飛島・六島を回る。船内では矢野さんとマヤ・マックスさんによるコラボパフォーマンスなどを行う。13・14日は北木島のメーン会場で、中西さん・中村さん・三宅さんのスペシャルバンドや地元アマチュアバンドによるライブを行う。

 またプレイベントとして、矢野さんが11月14─16日に笠岡市内の児童養護施設や小学校などを訪問し、書道のワークショップを行った。中西さんも11月17─21日に市内の保育園や幼稚園を訪れ、自身が手掛けた「ぼよよん行進曲」を子供らと歌ったり踊ったりした。マヤ・マックスさんは11月28日─12月3日、北木島の建物に巨大なイラストを描く。

 問 同協議会事務局 メール kasabura.45@gmail.com▽ホームページ http://shima-kana.com/